<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雨宿り

f0235201_1257381.jpg

 七月。
 七夕も過ぎたが、今年も織姫と彦星は会えなかったようだ。
 元々、七月七日は雨の特異日だからしょうがない。

 そもそも七夕自体も、元来は旧暦の七月七日であって、西暦に合わせると違う日になる。
 つまり本当なら、ちゃんと逢瀬していると見るのが妥当だろう。

 羨ましい限りだ。
 好きな人と二人でいられるという事は素晴らしい。

 わたしが自身を如何に無価値だと思っていても、わたしを好きだと言ってくれる人がいれば
それだけで、充分に生きる価値があると思い直せる。

 人は独りでは生きられない、というと、そんな事はないと反論されるが、
きっとそういう事を言う人は常に寂しさから眼を逸らし続けて、
それが当たり前になってしまっているのだろう。

 だから、独りでも生きられると思い込んでいる。

 別に結婚や男女、恋人関係にこだわらなくても良い。同棲でも良いし、
ちょっと学校で話すだけでも良い。とにかく好きな人といる時間を多く持つ事が大事だと思う。

 きっと究極的には、人は人にしか癒されないのだ。

 ……などと、とりとめもない事を、雨宿りしている緑が多いバーの軒先で
ぼんやり考えながら、未だ空けない梅雨空を見上げた。
[PR]

by suku-ru | 2011-07-08 13:21 | 写真 | Comments(0)