<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

凹凸の道

f0235201_19312762.jpg この近所の歩道は細い上に凹凸が多く、歩きにくい。
 いつもここを歩く時に、考える事がある。

 それは、これが自分の選んだ道だ、という事だ。
 別の道を選べば、もっと広く綺麗だ。

 ではなぜ、この道を選ぶのか。
 
 答えは簡単、最短距離だからだ。
 
 もしかすると、人生もそうなのかも知れないな。
 ただ、人生の道は先が見えず、歩くのが困難でも最短距離かどうかさえ解らない。
 更に分岐点も多い。

 だが、皆、まるで道が見えているかのように足早に進んで行く。
 わたしはそれが怖いと思う。

 たまには足元をよく見たり、立ち止まって振り返ってみないと、危ないと感じるんだ。
 わたしは臆病なのだろうか。
[PR]

by suku-ru | 2012-02-23 19:48 | 写真 | Comments(0)

恵方

f0235201_1452168.jpg
 節分だな。
 豆撒きも良いが関西風に恵方巻きを丸かぶり、というのもなかなか味わい深いものだ。

 恵方巻きは食べている間、無言でないと福が逃げるという。
 なお、今年の恵方は北北西だそうだ。

 それでは、頂きます。
[PR]

by suku-ru | 2012-02-03 14:10 | 画像 | Comments(0)

空と駅

f0235201_23394768.jpg
 晴れた冬の日。
 写真を撮ったその場所は、終点の駅だった。

 針葉樹が冷たい風をより寒くさせる。
 しかし、写真にはその冷気は写らない。

 ただ、記憶には残る。
 忙しい日々の中では、ちょっとした思い出などすぐに埋もれてしまう。
 それでもこうやって写真があれば、いつでも思い出せる。
 
 もちろん現在の技術ならば、動画や音声もデータとして残せるが、わたしは写真が好きだ。
 一瞬の風景に、それら全ての記憶を託して留めておく事のほうが、風情があるように思う。
 
[PR]

by suku-ru | 2012-02-02 00:00 | 写真 | Comments(0)